HOME » ACSシリーズ 単動押出形エアベアリングシリンダ

ACSシリーズ 単動押出形エアベアリングシリンダ

製品特徴

  • ロッドガイド部にエアベアリングを採用しました。
    ロッドとガイド間が非接触となる為、摺動抵抗がなく、磨耗や発塵もありません。
  • エアベアリングは「焼結金属」の多孔質体を使用しているため、他方式のエアベアリングと比べ、耐横荷重に優れております。
  • 抵抗がないため、微低圧、微低速での精密駆動が可能です。また、ロッドとガイド間に抵抗がないので、駆動時にスティックスリップが発生しません。

シリンダ推力ヒステリシス

図の説明

藤倉ゴム製BFシリンダ(φ20)と、エアベアリングシリンダ(φ20)のシリンダ推力ヒステリシスを示した図です。各シリンダの推力ポートにそれぞれ200[kPa]のエアーを印加した状態で、ロッドをストローク(往復)させた際のシリンダ推力を示しています。ロッドストロークは最大伸張時からの収縮量を示しています。
ストロークを往復させた際の推力差が摺動抵抗を示しています。

製品ラインアップ

型式 ACS-20-30 ACS-30-40 ACS-40-60 ACS-50-70 ACS-63-80 ACS-80-120 ACS-100-160
シリンダ径[mm] φ20 φ30 φ40 φ50 φ63 φ80 φ100
ストローク[mm] 30 40 60 70 80 120 160
  • φ20以下のサイズや、φ100以上のサイズも対応可能ですのでご相談ください。
  • ロングストロークの対応も可能ですのでご相談ください。
  • 複動式の製作も可能ですのでご相談ください。

シリンダ寸法図(型式:ACS-20-30)

シリンダ寸法図(型式:ACS-20-30)

用途

使用条件や詳細仕様についてはお問い合わせください

お問合せ・資料請求をする

PAGETOP